豊田市の整体『ストレッチ整体院』肩こり・腰痛・ひざ痛【公式】

電話番号000-000-0000
メニュー

ブログ

2022/01/21

豊田市在住60代男性が腰の不調を訴えストレッチ整体院にご来院されました。

普段は首肩凝りで来院される
60代男性Uさんが
今回は腰の不調を訴え
ストレッチ整体院
ご来院されました。

詳しく症状をお聞きすると
一週間程前から
腰がつらく
前屈動作は可能なものの
前屈姿勢より戻す時に
痛みが有り、
後屈の可動も小さい状態で
ありました。
触察したところ
右脊柱起立筋
(背骨に沿って右側に
付いている筋肉)

が硬く、
特に右脊柱起立筋の腰の部分を
押圧すると痛む所が有りました。
その部位を中心に周辺をほぐし
背骨の可動を作っていく事で
症状の改善を図り
又、後屈の可動が小さいのは
腸骨筋
(骨盤の前面で大腿骨と
骨盤をつなぐ筋肉)

大腰筋
(骨盤の前面で大腿骨と
背骨をつなぐ筋肉)

の収縮を疑い
仰向けの状態で腹部側から
腸骨筋と大腰筋をほぐし
改善を図りました。

施術後は、前屈姿勢から戻す時の
痛みも減り

後屈の可動も広がり
お客様も楽になられたようでした。

お正月休みも明け、
通常の生活に戻り
日々の生活の疲れはございませんか?
ご予約お待ちしております。

今回のブログ鈴木が担当致しました。

タグ: , , , , , ,

2021/11/02

刈谷市在住40代男性が身体のメンテナンスの為ストレッチ整体院へ来院されています。

今までは腰の痛みで隔週位のペースで
来院されているお客様が
「今週は調子良いよ」とのことで
ストレッチ整体60分のコースで
主に腰の施術をメンテナンスとして

施術させていただきました。
お話を伺うと毎年この時期は
お仕事の繁忙期を終え
少し身体の負担も少ないとのことですが
来年の繁忙期に備え
メンテナンスはしていきたいとのことでした。

まずは、腰の現在の状況の検査で
腰の前屈(腰を前に屈める)、
後屈(腰を後ろに反らす)

を行っていただきました。
お客様が腰を前後屈しても痛む様子は無く
「全然大丈夫」とは言いながらも
前屈は手が床に着く位、柔らかいのに対し
後屈は少ししか腰が反れて無い状態でした。
この場合、骨盤の前面、
大腿骨と腸骨(骨盤)をつなぐ

腸骨筋と呼ばれる筋肉
大腿骨と腰椎(背骨の腰の部分)

をつなぐ大腰筋と呼ばれる筋肉が収縮して
腰が反りにくくなっていると判断し施術を行いました。
仰向けの状態で腹部側から腸骨筋大腰筋を押圧すると
やはりそれらの筋肉は硬くなっており、
お客様も
「なんかその部分自分でも弱い所のような気がする」

との事で軽い痛みを訴えられました。
お客様も我慢できる程度の痛みである事を
確認しつつ、しばらくもみほぐしていると
筋肉が柔らかくなってくると同時に
お客様も痛みが無くなってくるのを感じていただきました。
施術後の検査でも、後屈時の痛みはもともと無かったものの
可動範囲を大きくし楽に腰が反れるようになっていただきました。

痛みの改善だけでなく、日頃の身体のメンテナンスも
ストレッチ整体院におまかせください。
ご予約お待ちしております。

今回のブログ 鈴木が担当させていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タグ: , , , ,